ヨンイル旅行社ホーム > 韓国ドラマ映画ロケ地ツアー > 四月の雪ツアー

一日観光
最低人数:2名
時間:07:00〜19:00
料金:210,000ウォン
     (総2名・一人あたり)
    175,000ウォン
     (総3名・一人あたり)
    150,000ウォン
     (総4名以上・一人あたり)
各ホテル出発 → 楸岩(チュアム)海水浴場 → プピョン聖堂 → 昼食(セウネ食堂でヨン様定食) → 三陟(サムチョク)医療院 → カフェ「自転車泥棒」 → 花屋「ナリ」→ サムンホテル → 所望薬局 → 竹西楼(チュクソル) → 居酒屋 → 三陟警察署 → 三陟海岸道路 → パレスホテル → ピックアップしたホテル

ツアーはホテルを出発すると京釜(キョンブ)高速道路とヨンドン高速道路に乗って3時間30分ほど走り、まず湫岩(チュアム)海水浴場に到着します。ここは「冬のソナタ」の撮影でも使われたスポットです。最初にその湫岩にある冬のソナタ撮影地(チュンサンがユジンへ思い出を残そうと訪れた所)の民宿に立ち寄ります。とても切ない思いで二人が立ち寄ったところでしたね。

そして、しばらく休憩を取った後にセウネ食堂という名の食堂へと向かいます。映画「四月の雪」撮影中にスタッフたちと共にとペヨンジュン氏がしばしば立ち寄り食事をした、ここセウネ食堂では、彼らが実際に食べたという「ヨン様定食」で昼食をとります。
 

メニューの名前はただなりませんが、実はおかずが20種類余りの普通の韓国式の定食です。でもそれらのおかずはペヨンジュン氏が好きだったおかずだとか。食堂に入ると壁一面にファンたちが書いた落書きで埋め尽くされています。(韓国では愛のある落書きには寛容なのでしょう)ヨン様愛してます ^.^... ヨン様にお会いできてうれしい!等等の文字が・・入って,左側の壁の真ん中には、ご本人(ペヨンジュン氏)直筆サインもあります。

食事をした後に病院の手術室を撮影した場所(三陟医療院)を見て、次に花屋を行きます。ここでソヨン(ソン・イェジン)が入院している2人のために花を買ったところです。花屋から病院の向かえ側に少し進み左側に入って2〜30メートルのところに屋台があります。ここがインス(ペヨンジュン扮)が酒を飲みながら妻の浮気にしくしく泣いた場面を撮影したところです。この涙のシーンはファンにとって印象の深いシーンの一つとなりました。
  次にもう一度病院側に道を渡りセウネ食堂のそばにあるサムフンモーテルへ行きます。ご存じ、インスとソヨンが入院患者看護のために泊まりながら病院に往来するという設定で使われたモーテルです。このモーテルの入口でソヨンとインスが初めて出会い、そして結局は二人の間にも愛が芽生えて、このモーテルで二人も不倫に陥ってしまいまうわけです。
モーテルの路地の向い側に2階に「自転車泥棒」というカフェがあります。映画の中で、お互いの配偶者の不倫を疑うようになったインスとソヨンがこのカフェに座り、夫と妻の携帯電話を持って文字メッセージ内容を確認した場所です。ここはとても古い建物で、建てた当時は、韓国初の二階建てといわれたほどだそうです。

カフェから出て、セットとして作られたソマン薬局を立ち寄った後に関東八景の一つである竹西楼(チュクソル)に向かいます。インスとソヨンがお互いの配偶者の不倫を知り、そして二人も結局不倫関係になってしまうのですが、そののち二人が散歩をするのが竹西楼です。境内を散策してインスとソヨンが座ったベンチがあります。映画最初の部分でメガネをかけて手に飲み物をもったインス、そしてまたベンチに座るシーンがここで撮影されました。ベンチは境内に入って右側にあります。

最後に三陟(サムチョク)警察署に立ち寄って、撮影途中ヨン様とスタッフたちが泊まった三陟(サムチョク)パレスホテルを最後に経由して、ソウルに戻ります。ソウルからの距離が遠いのですが、映画を見た後での撮影地観光だけに人気度が非常に高いコースです。

ご予約

 

 

サイトマップ l ヨンイル旅行社ホーム l 韓国ドラマ映画ロケ地ツアー l ソウル近郊・地方ツアー l ソウル市内ツアー l 統一安保韓国ツアー l
ナイトツアー l 体験ツアー l 自由プランツアー l 会社案内 l 申請方法案内 l FAQ l お知らせ l 自由掲示板
Copyright (c) 2006 ヨンイル旅行社 YONG-IL TOUR. All Rights Reserved. powered by asiacomm
 

ILoveSeoulTourブログ